あれこれ融通のきく専門学校

塾講師のアルバイトをするにあたって、自分が教えなければならない中学校の勉強の復習をしました。

あれこれ融通のきく専門学校

塾講師になって復習した中学校の勉強

「2次方程式ってどうやって解くんだったっけ?」と、自分が中学校に通っていたときに使っていた教科書をめくり、その答えを探していた私は、自分の記憶のなさにショックを受けてしまっていました。これは以前、私がまだ大学生だったとき、塾講師のアルバイトをしていたときの出来事です。私がこのアルバイトをすることにしたのは、大学生の自分になら、中学生の勉強を教えることくらい、簡単にできるものだと思ったからです。4、5年前のこととはいえ、教科書や参考書を見ればすぐに思い出すことができると高をくくっていました。しかし、実際に塾講師として働き始めてみたところ、思い出すというよりも、初めて聞くような言葉まであり、中学生のときに習っていた勉強がどれだけ難しいものであったのかということを実感してしまいました。そんな私は、たとえアルバイトとはいえ、中学生に対して責任を持って勉強を教えてあげなければならないと思い、当時の勉強の復習をすることにしました。

数学の2次方程式や3平方の定理、国語の古文や漢文、英語の過去分詞や現在進行形、理科の化学方程式や植物の仕組み、社会の世界史や公民など、自分の得意だったものから不得意だったものまで、とにかく勉強に努めたのです。そうして私は、生徒たちに勉強を教えてあげることができたほか、さらに自分の知識を高めることもできました。この塾講師というアルバイトは、とても良い経験になったと思います。